メニュー

CSR

ADEKAグループ人権方針

ADEKAグループ人権方針

 ADEKAグループは、人権は当然尊重されるべき権利であると認識しており、以下の通り、人権方針を定め、全てのステークホルダーの人権に配慮した事業活動を進めてまいります。



ADEKAグループ人権方針

 ADEKAグループの経営理念である「新しい潮流の変化に鋭敏であり続けるアグレッシブな先進企業を目指す」「世界とともに生きる」には、個々の多様な価値観を尊重し合い、共に発展していくという思いが込められています。
 私たちは、その理念に基づき、企業活動のあらゆる場面において、全てのステークホルダーの人権を尊重するという社会的責任を果たし、公平公正で差別や偏見のない、持続可能な社会の実現に貢献していきます。



CONTACT

CSRに関するお問い合わせは、
フォームまたは電話・FAXにて承ります。

ページトップへ