メニュー

企業情報

トップメッセージ

  
  

トップメッセージ

株式会社ADEKA 代表取締役社長 城詰秀尊

 「新しい潮流の変化に鋭敏であり続けるアグレッシブな先進企業を目指す」「世界とともに生きる」このADEKAグループ経営理念を基盤として、我々は、独自性のある優れた技術で、時代の先端を行く製品と顧客ニーズに合った製品を提供し、グローバル市場で事業展開を進めています。

 ADEKAグループは、2025年のありたい姿として、『ADEKA VISION 2025』を掲げ、世界の技術をリードしつつ、本業を通じて社会に貢献する"先端技術で明日の価値を創造し豊かなくらしに貢献するグローバル企業"を目指しています。
 前中期経営計画「STEP 3000-Ⅱ」で積み上げた成果を礎に、ADEKA VISION 2025の実現に向けたセカンドステージとなる中期経営計画「BEYOND 3000」では、「売上高3,000億円を超えるグッドカンパニーとなる」を基本方針として、最終年度(2020年度)に『連結売上高3,000億円超(オーガニックグロース)、営業利益率10%、ROE 10%』を目指します。
 また、ADEKAグループには、社会全体の環境負荷低減に繋がる製品・技術が数多くございます。社員一人ひとりの意識を深化させ、社会の継続的な発展に貢献する取り組みや社会的課題の解決に向けた施策をより一層強化する所存です。

 我々ADEKAグループは、一丸となって2018年度からスタートした「BEYOND 3000」の完遂に努めます。そして、社会との調和を図りながら持続的に発展し、積極的にステークホルダーの皆様の期待に応えることの重要性を強く認識し、様々なステークホルダーとの共同利益に配慮した企業経営を行います。
 今後も何卒変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

CONTACT

企業情報に関するお問い合わせは、
フォームまたは電話・FAXにて承ります。

ページトップへ