メニュー

企業情報

トップメッセージ

  
  

トップメッセージ

株式会社ADEKA 代表取締役社長 城詰秀尊

 「新しい潮流の変化に鋭敏であり続けるアグレッシブな先進企業を目指す」「世界とともに生きる」このADEKAグループ経営理念を基盤として、我々は、独自性のある優れた技術で、時代の先端を行く製品と顧客ニーズに合った製品を提供し、グローバル市場で事業展開を進めています。

 ADEKAグループは、2021年4月から3カ年の中期経営計画『ADX 2023』(読み方:アデックス にせんにじゅうさん)をスタートしました。『ADX 2023』は、当社グループの2030年のありたい姿『ADEKA VISION 2030~持続可能な社会と豊かなくらしに貢献するInnovative Company ~』からバックキャストし、策定した成長戦略です。

 「ADX」は「ADEKAの変革する意志」を表現しています。前中計では我々が長年標榜してきた連結売上高で3,000億円を超えるという目標を達成しました。他方でCOVID-19という深刻な問題が世界を大きく変えるなかで、より足腰の強い企業体質への変革が必要となりました。『ADX 2023』では従来の規模拡大重視から「利益の最大化を重視した規模拡大」への転換を図ることを計画の根幹に据えています。また、利益の最大化は経済価値追求と社会価値追求の両輪で成し得る所存です。
 2030年を目標年とするSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向け、当社グループの技術を結集した環境貢献製品や社会の期待に応える価値創出(ADEKA Innovative Value)により、カーボンニュートラルをはじめとする新しい社会課題の解決に対応するとともにさらなる企業価値向上を図ってまいります。

 今後も何卒変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

CONTACT

企業情報に関するお問い合わせは、
フォームまたは電話・FAXにて承ります。

ページトップへ