個人情報保護方針

Top > 個人情報保護方針

 当社は顧客および取引先の情報を保護し、その信頼を確保することに社会的責務を負っていると考えております。

 すべての役員および従業員は、法令等を遵守し、当社の保有する情報資産を適切に取り扱うとともに、情報管理の重要性と責任を自覚し、個人情報保護方針を遵守して信義に従い誠実に行動することを宣言いたします。

 当社は、個人情報保護の円滑な運用を図るため、次のような対策を講じ、お預かりしている大切な個人情報の適正な管理と利用、保護に努めております。

 

1.個人情報の定義

 個人情報とは個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、住所、年齢、性別、メールアドレス、顔写真その他個人を特定できる情報を指します。当社で取り扱う個人情報には以下の種類があります。

  • 当社製品をご購入いただいた、もしくは当社に製品その他に関するお問い合わせをいただいた、お客様に関する情報
  • 当社とお取引のある企業様の担当者に関する情報
  • 当社従業員(役員、アルバイト、パートなどを含む)・派遣社員など、当社に採用応募された方に関する情報
  • 当社株主様に関する情報

 

2.個人情報の取扱いについて

すべての役員及び従業員は、業務上知り得た個人情報の内容をみだりに第三者に開示し、又は不当な目的に使用しません。当社を退職後も同様とします。

 上記の適正な取扱いを担保するため、当社では、個人情報を含む社内情報について、以下の通り、厳重に管理しております。

  • 顧客情報、内部情報など特に適正な管理が必要な情報については、各部門の情報管理責任者を特定し、個人情報保護法、証券取引法、不正競争防止法などの法令等を遵守して厳重管理します。
  • 個人情報保護管理者を選任し、各部門に部門情報管理責任者を設け、情報の一元管理を図る体制を構築しております。また、コンプライアンス推進委員会の下に情報管理部会を設置し、個人情報保護プログラムの実行・運用の改善を図っていきます。
  • 当社の従業員として取るべき行動を具体的に示すものとして、「社内情報管理規定」、「個人情報管理規定」などの規定を制定しております。
  • 従業員に個人情報管理を周知徹底させるため、計画的に教育・研修などを行います。
  • 個人情報保護方針および個人情報管理に関する諸規定の遵守状況などを定期的に点検・評価して適宜個人情報管理対策を見直し、適正な情報管理に努めます。

 

3.個人情報の利用目的について

 当社は、適正な手段によってのみ個人情報を取得し、個人情報を取得した場合には、個人情報の主体であるご本人に対し利用目的を通知するか、当社ホームページにて公表します。
当社は、個人情報の利用につきまして、利用目的の範囲内で、具体的な業務にしたがって権限を与えられた者のみが取扱い、業務の遂行上必要な限りにおいて取扱うものとします。

また、次の場合を除き、利用目的以外には個人情報を利用いたしません。

  • ご本人の同意がある場合
  • ご本人を識別できない状態(統計資料等)で利用する場合
  • 利用目的以外のために利用することが、関係する法令または指針、ガイドラインにより認められている場合

なお、以下のような手段で個人情報をご提供いただいた場合、ご本人が拒否されたときを除いて、当社商品・サービスのご紹介や各種情報提供のために、当該個人情報を利用させていただく場合がございます。

  • 当社役員および従業員等との面談、名刺交換等により個人情報をご提供いただく場合
  • 当社および当社に関連する各種イベント、説明会、検討会等において名刺等を頂戴する場合

 

4.個人情報の共同利用及び第三者提供について


(1)当社は、個人情報を第三者との間で共同利用する場合には、次の事項を当社ホームページにて公表します。

  • ア特定の者との間で共同利用すること
  • イ共同して利用される個人データの項目
  • ウ共同利用者の範囲
  • エ共同して利用する者の利用目的
  • オ共同して利用する者のうち、個人データの管理について責任を有する者の氏名
    又は名称

(2)当社は、次の場合を除き、個人情報をいかなる第三者にも提供いたしません。

  • ご本人の同意がある場合
  • ご本人を識別できない状態(統計資料等)で開示する場合
  • 当社に対して機密保持義務を負っている業務委託先等に対し、利用目的を遂行するために必要な範囲において開示する場合
  • ご本人からのお問い合わせ、資料請求等の内容から、当社特約店等から回答することが適切であると合理的に判断される場合で、当該特約店等に開示する場合
  • 当社の一部または全部の事業体が他社に承継される場合
  • 関係する法令または指針・ガイドラインにより、第三者への開示が認められている場合
  • 司法または行政機関等から、法令にもとづき開示または提出を命じられた場合
  • 当社とその子会社、または子会社同士の間で、利用目的を遂行するために必要な範囲において個人情報を開示・共有する場合

 

5.個人情報の取扱いの委託について

当社は、業務を委託するために第三者に個人情報を預託する場合、あらかじめ定めた基準に従い、当該第三者について審査し、必要な契約を締結し、その他法令上必要な措置を講じます。

 

6.個人情報の開示、訂正、利用停止等のお問合せについて

当社は、ご本人またはその委託を受けたと正当に認識できる代理人から、当該する個人情報について合理的と認められる範囲でその開示を請求された場合、政令で定める方法により速やかに行います。

またご本人またはその委託を受けたと正当に認識できる代理人から、当社が保有するご本人の個人情報の内容が事実でないという理由によって、保有個人データの内容の訂正、追加又は削除に関する訂正を要望される場合には、個人情報をご提供された当社部署または担当者にご連絡いただければ、すみやかに対応いたします。

以上