メニュー

What's New

2020年

東京さくらトラム(都電荒川線)でADEKAラッピング広告をスタートしました!

2020年07月28日

 株式会社ADEKA(東京都荒川区、代表取締役社長:城詰秀尊)は、2020年7月から東京さくらトラム(都電荒川線)の車両ラッピング広告をスタートしました。

 東京さくらトラム(都電荒川線)は、東京都交通局が運行する東京で唯一の路面電車で、地域の身近な交通手段として長年親しまれています。
 ADEKAは1917年に荒川区(当時:尾久村)で創立して以来、地域の皆様とともに発展を続けてきました。現在も都電の走る熊野前駅の近くに、本社および研究所を有しております。

 改めて地域の皆様をはじめ、多くの方々に「ADEKA」を知っていただきたいという願いを込めて、ラッピング広告をスタートしました。

 近隣にお越しの際は、ぜひご覧ください!

広告概要

路線名・区間

東京さくらトラム(都電荒川線)
三ノ輪橋(荒川区)~ 早稲田(新宿区)間・12.2km

期間

2020年7月28日(火)~

車両形式/車号

形式:8900系/車号:8904

運行情報

リアルタイムの運行情報は、以下サイトからご確認できます。
東京都交通局「都電 運行情報サービス」サイト

ラッピングデザイン

 素材に技術やサービス、付加価値をプラスした"ADEKAの「素財」"を積み木に見立てて車両にちりばめています。私たちの「素財」をプラスすることで、"くらしを『Add Goodness』(より良く)する"イメージを車両にデザインしました。

200728toden.JPG
▲ ADEKAラッピング広告(荒川区・熊野前交差点にて撮影)

※参考リンク
 ADEKAグループコーポレートスローガン『Add Goodness』
 ADEKA 広告ライブラリ


■お問い合わせ先
株式会社ADEKA 法務・広報部 総務・広報グループ
TEL 03-4455-2803

CONTACT

ADEKAに関するお問い合わせは、
フォームまたは電話・FAXにて承ります。

ページトップへ