メニュー

What's New

2019年

世界初!ナス由来の成分による血圧改善、気分改善効果を実証

2019年11月21日

 ADEKAは、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センターの委託プロジェクトである「新規機能性成分によるナス高付加価値化のための機能性表示食品開発」に参画し、 倉澤農園、信州大学、北海道情報大学、農研機構、高知県農業技術センター、株式会社サラダコスモ等との産官学連携(共同研究グループ「ナス高機能化コンソーシアム」)により、研究開発および製品化を進めています。

 この度、ナス由来の成分コリンエステルが、ヒトの血圧改善効果と気分改善効果を臨床試験にて世界で初めて実証しましたので、お知らせいたします。

 なお、当実証内容は、栄養学の分野で評価の高い国際学術誌『Nutrients』に掲載されました。
 URL:https://www.mdpi.com/2072-6643/11/11/2797/htm

 詳細はPDFをご参照ください(ナス高機能化コンソーシアム プレスリリース)。

■ 本件に関するお問い合わせ先
学術について
国立大学法人信州大学 農学部 中村研究室
TEL:0265-77-1638
材料開発、製品化について
株式会社ADEKA 法務・広報部 総務・広報グループ
TEL:03-4455-2803

CONTACT

ADEKAに関するお問い合わせは、
フォームまたは電話・FAXにて承ります。

ページトップへ