メニュー

2021年

新型コロナウイルスに対するADEKAの対応について(1/12時点)

2021年01月12日

 新型コロナウイルスCOVID-19の感染症により、お亡くなりになられた方々へ謹んでお悔やみを申し上げるとともに、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。

 ADEKAは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、お客様・お取引先様をはじめとするステークホルダーの皆様ならびに社員とその家族の安全確保の観点から、在宅勤務、時差出勤、国内外への出張制限等の取り組みを実施してまいりました。
 1月7日に日本政府より発出された緊急事態宣言を受けて、一層の取り組みを進めております。
 皆様におかれましてはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

本社および事業所へのご来訪について

 社員以外のADEKA本社ビルならびに事業所(大阪支社、名古屋支店、福岡支店、札幌営業所、仙台営業所、尾久中央開発研究所、浦和開発研究所、久喜開発研究所)への来訪は極力お控えください。
※ 本社ビル内で常勤する関係会社社員および納入・出入業者様等を除く。
 緊急事態宣言中(1月7日(木)∼2021月2月7日(日))は、特に社員の在宅勤務を進め出社率を抑制しております。そのため、極力ご来訪はお控えいただき、オンライン等の面談にご協力賜りますようお願い申し上げます。
 お問い合わせにつきましては、担当者に直接ご連絡いただくか、下記お問い合わせフォームよりお願いいたします。
 なお、来訪される納入・出入業者様につきましては、引き続き「非接触型検温計による検温の実施」「海外渡航歴の事前確認」「マスク着用」へのご協力をお願いいたします。

社員における対応について

 対応を一層強化した取り組みを進めています。

  • 輪番出社(在宅勤務を含む)の実施
  • 時差出勤の徹底
  • 体調管理の徹底
  • 国内外への出張制限
  • 不要不急の社内会議および当社主催イベントの中止または延期
  • 社外での展示会、会議、セミナー等への参加の原則禁止

サプライチェーンへの影響について

 現状、国内外において、製品供給に影響はございません。
 今後、サプライチェーンへの影響が生じた場合は、速やかにご連絡いたします。


 なお、各措置につきましては、今後の情勢の変化に応じて変更または個別に対応する予定です。
 ADEKAは、ステークホルダーの皆様の安全確保を最優先するとともに、人々のくらしに欠かせない素材を扱うメーカーとして、安定したサービスを継続してご提供するべく、感染防止策を講じてまいります。


CONTACT

ADEKAに関するお問い合わせは、
フォームまたは電話・FAXにて承ります。

ページトップへ