メニュー

化学品

プラスチック用添加剤

重金属不活性化剤・フィラー充填プラスチック用添加剤

アデカスタブ CDAシリーズ(重金属不活性化剤)

性状の比重(25℃/25℃)、粘度(25℃)、融点は各々代表値を示す。以下同様。

食品接触用途認可の詳細(ポリマー種、添加量制限、用途制限など)につきましては当社研究所、または担当営業部署までお問い合わせください。

アデカスタブ CDA-1

36411-52-6
性状 白色粉末
分子量204
既存化学物質番号 (5)-3598
食品接触用途認可
(日本)
荷姿 C/S
10kg
特徴 著しい銅不活性化効果を示し、熱安定性に優れる。ポリオレフィン系充填剤配合樹脂においても卓越した効果を示す。
IUPAC 2-Hydroxy-N-1H-1,2,4-triazol-3-ylbenzamide

アデカスタブ CDA-1M

複合物
36411-52-6(主成分)
性状 白色粉末
融点>214℃
既存化学物質番号 (5)-3598
食品接触用途認可
(日本)
荷姿 C/S
10kg
特徴 CDA-1と比べて分散性、相溶性に優れる複合型重金属不活性化剤。
IUPAC 複合物(2-Hydroxy-N-1H-1,2,4-triazol-3-ylbenzamide(主成分))

アデカスタブ CDA-6S

63245-38-5
性状 白色粉末
融点211-217℃
分子量498
既存化学物質番号 (3)-1604
食品接触用途認可
(日本)
荷姿 C/S
10kg
特徴 高分子量型重金属不活性化剤で、卓越した銅不活性化効果を示す。揮散性が低く、保留性に優れる。
IUPAC N'1,N'12-Bis(2-hydroxybenzoyl)dodecanedihydrazide

アデカスタブ CDA-10

32687-78-8
性状 白色粉末
融点224-229℃
分子量553
既存化学物質番号 (3)-3536
食品接触用途認可
(日本)
荷姿 B/G
20kg
特徴 ヒンダードフェノールの構造を有するため、重金属不活性化効果だけでなく、酸化防止効果も示す。
IUPAC N,N'-Bis[3-(3,5-di-tert-butyl-4-hydroxyphenyl)propionyl]hydrazine

アデカスタブ ZSシリーズ(フィラー充填プラスチック用添加剤)

アデカスタブ ZS-27

複合物
108-78-1(主成分)
性状 白色粉末
融点>65℃
既存化学物質番号 (5)-1024他
食品接触用途認可
(日本)
認可有り
荷姿 C/S
15kg
特徴 ポリオレフィン系フィラー充填剤配合樹脂向けに開発された複合型重金属不活性化剤。長期熱安定性、加工安定性に卓越した効果を示す。
IUPAC 複合物(1,3,5-Triazine-2,4,6-triamine(主成分))

アデカスタブ ZS-90

複合物
性状 白色粉末
融点>110℃
既存化学物質番号 認可済
食品接触用途認可
(日本)
認可有り
荷姿 C/S
15kg
特徴 相溶性、昇華性を改良した複合型重金属不活性化剤。金属と接触する用途に推奨される。
IUPAC 複合物

アデカスタブ ZS-91

複合物
性状 白色粉末
融点>110℃
既存化学物質番号 認可済
食品接触用途認可
(日本)
認可有り
荷姿 C/S
15kg
特徴 長期熱安定性、加工安定性に優れた効果を示す複合型添加剤。
IUPAC 複合物

CONTACT

化学品に関するお問い合わせは、
フォームまたは電話・FAXにて承ります。

ページトップへ