メニュー

化学品製品

界面化学品

機能付与型界面活性剤

合成樹脂エマルション・塗料用添加剤関連

樹脂塗料用途に用いられる反応性活性剤や粘性調整剤、また工業用消泡剤など優れた機能を有する界面活性剤を開発しています。

アデカリアソープ ER, SR, NE, SEシリーズ

    • SR, SEシリーズはエーテルサルフェート型のアニオン界面活性剤です。ER,NEシリーズはエチレンオキサイド付加型のノニオン界面活性剤であり、EO付加モル数は10~40までの製品が揃っています。
    • 乳化特性に優れ、親水性モノマーから疎水性モノマーまで乳化重合可能であり、汎用的な乳化剤と同様に使用する事が出来ます。
    • SR,ERシリーズはアルキルフェノール骨格を含んでいません。
    製品名
    アデカリアソープ
    用途 組成 性状 特徴
    SR, SEシリーズ 乳化重合用乳化剤、樹脂改質剤 エーテルサルフェート型 液状 親水性付与、樹脂物性(耐水性・接着剤など)向上、帯電防止性付与
    ER, NEシリーズ 乳化重合用乳化剤、樹脂改質剤 特殊ノニオン系 液状 親水性付与、樹脂物性(耐水性・接着剤など)向上、帯電防止性付与

アデカノール UHシリーズ

  • 合成樹脂エマルションなどの増粘剤として、優れた増粘効果を示します。粘性調整のためUHシリーズ同士の併用や、セルロース系増粘剤と併用することも可能です。
  • 上記以外の系では多少の増粘と共に系の流動性を向上させ、陶磁器の釉薬などに用いたときには表面の平滑性を顕著に改善します。
  • 全製品ともに非イオン性の増粘剤ですので、系のpHに関係なく使用できます。
  • 急性毒性は少なく、安心してご使用になれます。(UH-420 LD50 16g/kg以上 ラット)
  • 塗料化最終工程で添加する事ができ、粘度を最終工程で調整できます。
  • 液状であるため、原液またはそれに近い濃度で配合系に直接添加する事ができます。水、溶剤などで希釈して添加することも可能です。また、セルロース系増粘剤は水希釈槽を必要としていましたが、水希釈槽を別に用意する必要がなく工程の合理化に役立ちます。
製品名
アデカノール
用途 組成 性状 特徴
UHシリーズ 粘性調整剤、増粘剤 高分子型特殊ノニオン系 粘稠液状 レべリング性~チクソ性付与、耐水性良好

アデカノール UCシリーズ

  • 各種水系樹脂との混和性(分散性)に優れ、塗膜の透明性、光沢性などへの阻害性が少ない点が特徴です。
  • 微粒子タイプであり、製品安定性が良好です。
  • 乳化剤はノニオン界面活性剤を使用しています(PRTR非該当)。
  • 水系樹脂エマルションの混合工程および最終工程での添加が可能です。
製品名
アデカノール
用途 組成 性状 特徴
UCシリーズ 耐候剤 水分散型光安定剤 乳白色液状 耐候性・配合性良好、光沢阻害なし

アデカネート B, Sシリーズ

  • 水系エマルション塗料、粘接着材、各種コーティング材において発生する、発泡障害を解決するために開発された消泡剤製品群です。
  • 一般的な使用量は、系に対し0.1~1%程度です。
製品名
アデカネート
用途 組成 性状 特徴
B, Sシリーズ 消泡剤 特殊配合品 乳白色・淡黄色液状または粉末 破泡性・抑泡性良好、 消泡持続性良好

CONTACT

ADEKAに関するお問い合わせは、
フォームまたは電話・FAXにて承ります。

ページトップへ