化学品製品案内

化学品に関するお問い合わせ

Top > 化学品製品案内 > 製品別:機能性樹脂 > 高純度エポキシ樹脂

機能性樹脂 Functional Polymers

高純度エポキシ樹脂

注目製品

高純度エポキシ樹脂の特長

■特殊エポキシ樹脂製品の特長
高純度エポキシ樹脂(ビスフェノールタイプ)の特徴イメージ01
■高純度エポキシ樹脂製品の特長
高純度エポキシ樹脂(ビスフェノールタイプ)の特徴イメージ02

アデカレジン EPシリーズ (ビスフェノールタイプ)

■グレード表 
製品名
アデカレジン
構造 エポキシ当量
(g/ep)
粘度
(mPa・s/25℃)
可鹸化塩素
(%)
全塩素
(%)

(G,)
特長
EP-4100HF (※1) BPA型 182 12,000 0.01 0.06 <1 高純度、低結晶
EP-4901HF (※2) BPF型 170 2,000 0.02 0.07 <2 低粘度、低結晶
EP-4000S BPA-PO型 260 1,800 0.02 0.3 <2 低粘度、低応力
EP-4000L 255 2,000 0.01 0.03 <2 EP-4000Sの高純度品
EP-4003S 470 1,600 0.03 0.18 <2 低粘度、低応力
EP-4010S 350 50,000 0.02 0.3 <2 低応力、柔軟性
EP-4010L 350 50,000 0.01 0.09 <2 EP-4010Sの高純度品

※1 変異原性対象物質
※2 開発品

アデカレジン EPシリーズ (特殊タイプ)

■グレード表
製品名
アデカレジン
構造 エポキシ当量
(g/ep)
粘度
(mPa・s/25℃)
可鹸化塩素
(%)
全塩素
(%)

(G,)
特長
EP-4088S DCPDM型 170 230 0.03 0.3 <2 高接着、低粘度
EP-4088L 165 230 0.01 0.09 <1 EP-4088Sの高純度品
EP-3300E
(※1)
高反応型 185 5,000
(50℃)
0.02 0.2 <3 高反応性
EP-3300S
(※1)
165 1700
(80℃)
0.01 0.12 <1 EP-3300Eの高純度品
EP-3950S グリシジルアミン型 95 650 0.01 0.12 <1 高Tg、低粘度
EP-3950L
(※2)
95 650 0.01 0.03 <1 EP-3950Sの高純度品
EP-3980S
(※2)
115 30 0.01 0.07 <1 低粘度

※1 少量新規物質含有
※2 開発品

アデカレジン EPRシリーズ (変性タイプ)

■グレード表
製品名
アデカレジン
構造 エポキシ当量
(g/ep)
粘度
(mPa・s/25℃)
可鹸化塩素
(%)
全塩素
(%)

(G,)
特長
EPR-4030 (※) NBR変性型 365 60,000
(50℃)
0.01 0.1 <3 高接着
EPR-49-23 (※) キレート変性型 175 2,700 0.01 0.18 <3 高接着

※ 変異原性対象物質

アデカグリシロール EDシリーズ (希釈剤)

■グレード表

1 ) 単官能反応型

製品名
アデカグリシロール
化学構造式 エポキシ当量
(g/ep)
可鹸化塩素
(%)
全塩素
(%)
粘度
(mPa・s/25℃)
比重
(at 25℃)

(G, max)
ED-509E
ED-509S
化学構造式イメージ 210
206
0.05
0.01
0.2
0.02
20 1.03 5
1

2 ) 2官能反応型

製品名
アデカグリシロール
化学構造式 エポキシ当量
(g/ep)
可鹸化塩素
(%)
全塩素
(%)
粘度
(mPa・s/25℃)
比重
(at 25℃)

(G, max)
ED-503G 化学構造式イメージ 135 0.05 0.3 15 1.08 1

アデカハードナー EHシリーズ (高純度エポキシ樹脂 潜在性硬化剤)

■高純度エポキシ樹脂 潜在性硬化剤の特長
高純度エポキシ樹脂 潜在性硬化剤の特徴イメージ
■エポキシ樹脂との反応温度領域
エポキシ樹脂との反応温度領域イメージ
■グレード表

1 ) ジシアンジアミド型

製品名
アデカハードナー
融点
(℃)
配合部数
PHR (※)
粒径
(μm)
ゲル化時間 Tg
(℃)
特長
EH-3636AS 210 5-10 5(d50) 30分/180℃ - DICY
EH-4351S 190 5-10 5(d50) 2分/150℃ 137 DICY系速硬化

※ アデカレジンEP-4100HF 100部に対する重量割合

2 ) イミダゾール型

製品名
アデカハードナー
融点
(℃)
配合部数
PHR (※1)
粒径
(μm)
ゲル化時間 Tg
(℃)
特長
EH-5010S
(※2)
100-110 20-25 5(d50) 5分/100℃ 131 DICY触媒、速硬化
EH-5046S
(※2)
120-125 20-25 5(d50) 40秒/150℃ 160 高温速硬化、高接着、高Tg

※1 アデカレジンEP-4100HF 100部に対する重量割合
※2 開発品

3 ) ポリアミン型

製品名
アデカハードナー
融点
(℃)
配合部数
PHR (※)
粒径
(μm)
全塩素
(%)
活性水素当量
(g/eq)(℃)
特長
EH-5015S 85-105 20-40 5(d50) 0.1 52 低温速硬化、低配合部数
EH-5030S 70-80 50-60 5(d50) 0.07 105 低温速硬化
EH-4357S 80-90 50-60 5(d50) 0.08 140 低温速硬化、低アウトガス
EH-5057P 75-85 50-60 5(d50) 0.02 140 EH-4357Sの高純度
EH-5057PK 75-85 50-60 2(d50)
4.5(d100)
0.02 140 EH-4357Sの高純度&微粉砕

※アデカレジンEP-4100HF 100部に対する重量割合

4 ) 特殊変性型

製品名
アデカハードナー
融点
(℃)
配合部数
PHR (※1)
粒径
(μm)
全塩素
(%)
活性水素当量
(g/eq)(℃)
特長
EH-5001P (※2) 100-110 20-30 5(d50) 0.08 117 高接着、速硬化、高純度

※1 アデカレジンEP-4100HF 100部に対する重量割合
※2 少量新規物質含有

5 ) 変性芳香族アミン型

製品名
アデカハードナー
粘度
(mPa・s/25℃)
配合部数
PHR (※1)
アミン価
(mgKOH/g)
比重
(at 25℃)

(G, max)
特長
EH-105L 900 30-32 370 1.13 10 低粘度・ロングポットライフ